« 道民の森一番川オートキャンプ場 | トップページ | 道民の森一番川オートキャンプ場…2 »

2007/07/03

樺戸界山

樺戸界山(かばとかいやま)登山道【2.2Km、約2時間】標高414メートル

一番川キャンプ場の案内所に置いてあった、

一番川地区散策路(樺戸界山登山道)案内図を見ながらプチ登山に挑戦しました。

朝、4時に起床 \(´O`)/ ファ~

身支度を調え4時50分に出発!!

案内図の順路通りに入山しました。

入り口には、車両進入禁止の鎖がかかっていました。

070703

●①~②の区間
 砂利道を利用した部分が約1キロメートルも続くコースです。平坦地がほとんど無いので、登りのときは、ペース配分が肝要です。
 途中から、左右にナナカマド、ミズナラなどの植林地が広がっています。

0707032

ミヤママタタビ(深山木天蓼) 

0707033

●②~④の区間
 頂上部付近約100メートルは急な斜面で、左右に折れ曲がる散策路の一部には階段が設置され、ロープを張った箇所もあります。
 東・南方面に芦別岳や石狩岳など、雄大な景観を眺望することができます。

0707034

エゾノクサイチゴ(蝦夷草苺)

0707035

エゾアジサイ(蝦夷紫陽花)

0707036

少し色づきはじめて、可愛いね♪

0707037

神居尻山眺望

0707038

雲がかかっているのがわかりますか?

0707039

頂上まで、あと一息……のはず (^.^)

07070310

イワニガナ(岩苦菜)

07070311

四葉卑鳥(ヨツバヒヨドリ)

07070312

(^▽^) やった~ぁ♪ 頂上です。

ここで、持参のおにぎりを食べて一休みしました (^~^)モグモグ

(^^ゞ頂上での風景写真がありません、

感動と空腹と疲労のため撮り忘れましたぁ~ (^。^;) フウ

●④~⑤の区間
 頂上付近の200メートルは、この散策路で最も急な斜面となっており、数段わたるロープと階段の部分では、本格的な登山の気分を楽しむことができます。
 しかし、ここでは、登りも下りもゆっくり慎重が肝要です。

さあ!!下山です♪

07070313

●⑤~⑥の区間
 緩斜面の息継ぎポイントごとにピンネシリ・神居尻・暑寒別岳と一山ごとに替わる眺望に、不思議な感動を覚えるかも…。
 登山口ふきんでは、夏草が生い茂ると草のトンネルができることもあります。

07070314

エンレイソウ(延齢草)に実が

07070315

ε- (^、^; はぁ~~  着いた、無事に下山できました。

急斜面のロープをつかう階段は、かなりハードでした。

軍手、手袋などの着用をお薦めします。

07070316

オートキャンプ場のテントに戻り、時計を見ると、

ピッタリ7時、約2時間のミニ登山でした。

|

« 道民の森一番川オートキャンプ場 | トップページ | 道民の森一番川オートキャンプ場…2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樺戸界山:

» 植木で森を作る [植木]
植木で森を作るという物語があります。木を植える人」という本をご存知でしょうか?私は、小学生の時に一度絵本で読んだことがあり、とても衝撃を受けました。 [続きを読む]

受信: 2007/07/08 07:05

« 道民の森一番川オートキャンプ場 | トップページ | 道民の森一番川オートキャンプ場…2 »